焼却炉やダイオキシン汚染が考えられる建造物をお持ちの関係者様へ

HOME > 焼却炉やダイオキシン汚染が考えられる建造物をお持ちの関係者様へ

実績紹介詳細

研究室内施工前

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

焼却炉やダイオキシン汚染が考えられる建造物をお持ちの関係者様へ

▼詳細
焼却炉やダイオキシン汚染が考えられる建造物をお持ちの関係者様へ

平成12年にダイオキシン対策特別措置法が施工されました。
ダイオキシンは、塩素を含む物質が不完全燃焼してしまうことによって発生する、
人体に有害とされる物質です。
そのため、平成13年よりダイオキシン対策が施されていない焼却施設は使用する事ができなくなりました。
除去工事に際しては労働安全衛生規則に規定された事項を踏まえ基準に適合した工法でのダイオキシン除去が必要です。

弊社は、事前の調査及び労働基準監督署への届出業務も含め、
万全の安全対策にてダイオキシンの除去工事を施工致しますので安心してお任せ下さい。

戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話でのお問い合わせ TEL: 075-622-2167 受付時間 8:00〜17:00(平日・土曜)

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

24時間受付

解体工事 原状回復 アスベスト除去なら京都市伏見区の株式会社キョウラク